メタセコイア モデリングチュートリアル
お題は「いのしし(亥)
HTML版はこちら→KT爺メタセコイア指南書

ino_fr01.jpg

デル今週のおすすめ商品

2006年11月05日

イノシシを作ろう(50)

50. 材質パネルで爪と目玉の材質を作り、それぞれの面に適用します。下記を参考にして下さい。 (好きなように変更しても構いません。)
目玉の材質
[ 基本色 ]グループで、H「0」、S「0」、V「0」に変更。
[ 諸設定 ]グループで、反射光「1.00」、反射の強さ「50.00」に変更。
爪の材質
[ 基本色 ]グループで、H「10」、S「50」、V「10」に変更。
爪の材質は、側面図で下図のように面を選択してから適用します。
爪先の材質を変更
モデリングはこれにて一段落です。表示コントロールで3D画面の表示を透視投影にして、 メニューの[ ファイル ][ レンダリング ]で レンダリング(3D形状から画像ファイルを生成する事)してみましょう。
イノシシのレンダリング画像
左)通常レンダリング  右)トゥーンレンダリング

コマンドパネルの[ 照光 ]グループで光源の方向を変更したり、 レンダリングウインドウの設定を変更して試してみてください。

次は、この形状を更にブラッシュアップ(修正、調整してより良い作品にして行く作業)してみましょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1656125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック