メタセコイア モデリングチュートリアル
お題は「いのしし(亥)
HTML版はこちら→KT爺メタセコイア指南書

ino_fr01.jpg

デル今週のおすすめ商品

2006年12月10日

ゴスロリチャレンジ

勢い込んで討ち死に寸前のジジイでござる。
ここは無理に突っ込んでも、ろくな事にはならぬ故…POSERのお世話になる事にするでござる。

…てか、POSERの服の話からこうなった訳でござるから、最初からそうすれば良かったのでござるな。
そんな訳で、ありがたく職人さんの作ったフンドシで相撲…でなくて、職人さんのお力をお借りしてリベンジでござる。(`・ω・´)

さればでござる。
服は事の発端となったaio殿(勝手に発端にしてごめんなさい。)の作品、「Gothic doll2」をチョイス。モデルは拙作TY2。
先ずは服に似合うように、ちょっとだけテライの顔を弄るでござる。
ロリってなくらいで、顔は少しでも幼く見えた方が宜しかろうと存ずる。自信ないけど。

頭部を選択して、Y軸で縮小95%。(←自信の無さの表れ。)
テライの特徴でもある尖んがった鼻を、ちょっと丸めるでござる。
ここで神の手…マグネットの登場。

ty2gd_cap001.jpg

使いこなすのに、神の手が必要でござるか。

まあ何とか、まぐれで上手くいったので…後は表情でゴマカすでござる。
ゴスロリの神様に願をかけながら、いざレンダ。

ゴスロリの神様ありがとう。…てかaio殿ありがとう。(つД`)

顔の輪郭が崩れているのではござらぬ。ほっぺを可愛く膨らませているのでござるよ!(…と、後から不安になった。このターゲット、静止画で使うのよそう…;)
しかし何気に気に入ったらしく、ちゃっかり文字入れまでしているあたりが憎めないでござる。(自分で云う)

このブログも大きく一歩前進でござるよ。重畳、重畳。
posted by KT爺 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | CG WIP & 萌え探求
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2203352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック